地球上で一番わかりやすいFX講座! > 現在主要なFX業者の一覧 >  ひまわり証券

ひまわり証券

ひまわり証券 老舗のFX業者ですが、スペックとしてはごく標準的な業者で、自己資本規制比率の低さを考えると、これだけハイスペック業者があふれかえる現状ではわざわざひまわり証券を選ぶメリットは薄いと言わざるを得ないかもしれません。ただ、ログイン画面のレイアウトはシンプルで機能がまとまっていて使いやすく、チャートも多機能とまでは行きませんが、必要な機能はしっかりカバーした洗練されたイメージはあります。また、為替バカは使ったことが無いのであまりわからないのですが、エコトレFXは本当に利益が出るとかなり人気のようです。

スペック表

2017年7月31日時点の情報です。

片道手数料

手数料 1000通貨 0円
1万通貨 0円
取引単位 1万通貨

スプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 1銭
英ポンド/円 6銭
ユーロ/円 3銭
豪ドル/円 4銭
NZドル/円 7銭
南ア/円 4銭
主要通貨合計 25銭
原則固定

注文機能

2WAY注文
逆指値
IFD注文
OCO注文
IFO注文
トレール注文
両建て

証拠金

初回入金 設定なし
最低証拠金 48,000円
自動ロスカット 100%

取扱通貨ペア

*ひまわり証券は全24通貨ペアを取り扱っています。
米ドル/円 英ポンド/円 ユーロ/円
カナダドル/円 スイスフラン/円 豪ドル/円
NZドル/円 南ア/円 韓国ウォン/円 ×
中国元/円 × トルコリラ/円 × メキシコペソ/円 ×
ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル
英ポンド/スイスフラン 米ドル/カナダドル 米ドル/香港ドル ×

スワップ

通貨ペア
米ドル/円 20円 -50円
英ポンド/円 5円 -30円
ユーロ/円 -25円 0円
豪ドル/円 20円 -50円
NZドル/円 20円 -68円
南ア/円 5円 -25円
トルコリラ/円 - -
主要通貨合計 45円 -223円

スワップ関連情報

決済せずにスワップ益のみを出金 ×
決済せずにスワップ益で新規ポジション建て
ロールオーバー時に値洗いするか? ×

対応スマートフォン/モバイル

iPhone iモード
Android EZweb
Yahoo!ケータイ

会社概要

社名 ひまわり証券株式会社
キャンペーン -
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第150号
資本金 43億3,002万8,128円(2017年3月末現在)
上場 非上場
自己資本規制比率 714.2%(2017年6月末)
信託保全 みずほ信託銀行
入金なしログイン

ひまわり証券のログイン画面ってどんな感じ?(クリックで拡大します!)

ログイン直後の画面 注文画面 ログイン画面2
ログイン直後の画面 注文画面 ログイン画面2

ログイン直後の画面

すごくシンプルでわかりやすい画面ですが、
ログイン処理に結構時間がかかります。

すべての情報が表示されるまでに、
15秒から20秒くらいでしょうか。

注文画面

注文画面もすごくシンプルです。

画面は指値ですが、
クイック注文のみ、レートをクリックすることによって注文可能です。

ログイン画面2

ログイン画面は為替レートを表示するか、
簡易チャートを表示するかを選ぶことができます。

また、これ以外にリスト表示にすることも可能で、
1画面でたくさんの情報を見たい場合には便利ですね。

ひまわり証券のチャートってどんな感じ?(クリックで拡大します!)

ひまわり証券にはチャートは1種類のみ用意されています。

ひまわり証券のチャート
ひまわり証券のチャート
テクニカル指標を出したところ
テクニカル指標を出したところ

こちらもすごくシンプルではありますが、
必要な機能はきっちりそなえられていて、無駄のない洗練された印象です。

テクニカル指標もばっちり複数同時に出すことが可能です。

チャート画面から注文が可能
チャート画面から注文が可能

チャート上から直接注文を出すことも可能です!

為替バカから見た、ひまわり証券の特徴!

ここまで紹介したログイン画面やチャート画面はすべてブラウザでログインした画面ですが、
実はひまわり証券にはひまわりFX PROというトレードツールが用意されています。

ところがこのツールですが、
パソコンにインストールして立ち上げて使うという以外では、
機能的にほぼブラウザ版と変わりません、、、

ひまわりFXPRO
ひまわりFXPRO
ひまわりFXPROのチャート
ひまわりFXPROのチャート

上記画像をみてもらったらわかるとおり、
なんとなく画面デザインもレイアウトも同じテイストで、
ボタンも同じようなものしかありません。

なので、特にFX初心者の場合、
ひまわり証券でトレードするならまずはブラウザ版で十分だと思います。

ひまわり証券の特徴としては、
スペック的にはごく標準的な業者で、自己資本規制比率も高くはありませんし、
率直に言うと、今となってはわざわざこの業者を選ぶメリットは薄いと言わざるを得ません、、(汗)

ただ、FXとは少しずれてしまいますが、1点だけひまわり証券ならではのメリットがあります。

それは外貨両替サービスをやっていると言うことです。

これはマネーパートナーズでもやっていますが、
外貨を格安で両替することのできるサービスです。

通常米ドルを銀行で両替すると、往復手数料は2円程度かかってきます。

それをひまわり証券なら往復20銭で両替することができるので、
海外旅行でドルに両替したい人であればかなりメリットがあります。

ただ、ひまわり証券に口座を作ればドルに両替はできますが、
そのドルを現金として出金する場合に、
出金先の金融機関によっては、着金手数料を取られる場合があります。

なので、外貨両替をする場合は、
着金手数料を事前にチェックしておかないといけませんね。

「ひまわり証券の詳細・口座開設」に進む!
前のページ「みんなのFX

ページ先頭へ戻る

ヒロセ通商タイアップキャンペーン

当サイト経由の申込み数ランキング1位 DMMFX
スプレッドが業界最狭水準!
当サイト経由の申込み数ランキング2位 外為オンライン
かんたん操作の自動注文機能!
当サイト経由の申込み数ランキング3位 GMOクリック証券
ツール使いやすさ2年連続1位!