地球上で一番わかりやすいFX講座! > 現在主要なFX業者の一覧 >  アイネットFX

アイネットFX

アイネットFX アイネットFXはスプレッドが他の業者と比較するとやや広めになっています。ただ数年前の業界水準と比べると狭いですし、どちらかと言えば他の業者が狭すぎで、アイネットFXは標準ぐらいの水準ですかね。
スワップについては他の業者と比較しても高い水準で提供してくれています。自己資本規制比率も高くて経営母体がしっかりしていそうなので、じっくり長期投資したい人向けの業者だと思います。
口座開設も最短翌々日とかなり早く開設できるのがいいですね。

スペック表

2016年11月1日時点の情報です。

片道手数料

手数料 1000通貨 -
1万通貨 0円
取引単位 1万通貨

スプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.8銭
英ポンド/円 4銭
ユーロ/円 1.8銭
豪ドル/円 2.4銭
NZドル/円 3.8銭
南ア/円 15銭
主要通貨合計 27.8銭
原則固定 ×

注文機能

2WAY注文
逆指値
IFD注文
OCO注文
IFO注文
トレール注文
両建て

証拠金

初回入金 5千円
最低証拠金 48,000円
自動ロスカット 15%

取扱通貨ペア

*アイネットFXは全28通貨ペアを取り扱っています。
米ドル/円 英ポンド/円 ユーロ/円
カナダドル/円 スイスフラン/円 豪ドル/円
NZドル/円 南ア/円 韓国ウォン/円 ×
中国元/円 × トルコリラ/円 × メキシコペソ/円 ×
ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル
英ポンド/スイスフラン 米ドル/カナダドル 米ドル/香港ドル ×

スワップ

通貨ペア
米ドル/円 16円 -17円
英ポンド/円 18円 -32円
ユーロ/円 -20円 15円
豪ドル/円 49円 -51円
NZドル/円 60円 -69円
南ア/円 13円 -15円
トルコリラ/円 - -
主要通貨合計 136円 -169円

スワップ関連情報

決済せずにスワップ益のみを出金
決済せずにスワップ益で新規ポジション建て
ロールオーバー時に値洗いするか?

対応スマートフォン/モバイル

iPhone iモード
Android EZweb
Yahoo!ケータイ

会社概要

社名 株式会社アイネット証券
キャンペーン -
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第11号
資本金 11億円
主要株主 -
上場 非上場
自己資本規制比率 1093.1%(2016年12月末)
信託保全 日証金信託銀行株式会社
入金なしログイン

アイネットFXのログイン画面ってどんな感じ?(クリックで拡大します!)

アイネットFXの取引ツールはブラウザ版とダウンロード版、他にスマホ版、タブレッド版があります。
ここではPCで使えるブラウザ版とダウンロード版を紹介します。

まずはブラウザ版です。

ログイン直後の画面 新規注文画面 ポジション照会画面
ログイン直後の画面 新規注文画面 ポジション照会画面

ログイン直後の画面

アイネットFXのログイン直後の画面です。

デザインがよくないので一見しょぼそうに見えるけど、
必要なものがいい具合に配置されていて使ってみると意外に使いやすいです。

新規注文画面

見た目がしょぼいのが残念ですけど、使い勝手はそこそこよいです。

ポジション照会画面

ポジション照会画面です。左端の「ポジション照会」タブをクリックすると表示されます。

左端のタブは、画面の切り替えができるのと、
表示していないときにはサマリーを表示してくれて便利です。

では、続いてダウンロード版を紹介します。
普段はこっちをメインで使うことになると思います。

ログイン画面 ログイン直後の画面 新規注文画面
ログイン画面 ログイン直後の画面 新規注文画面

ログイン画面

ダウンロード版のログイン画面です。

なんでこの背景なのかは分からないんですけど、
ブラウザ版よりデザイン性がアップしているのは間違いないです。

ログイン直後の画面

レイアウトはブラウザ版と似ていますが、
見た目が大きく改善されています。

それとワークスペースという自分好みに画面を
配置できる仕組みがあって使いやすくなっています。

新規注文画面

新規注文画面です。
指定する項目が縦に並んで見やすくなっています。
使い勝手はいいと思います。

アイネットFXのチャートってどんな感じ?(クリックで拡大します!)

アイネットFXのチャートもブラウザ版とダウンロード版があるので、
まずはブラウザ版を紹介します。

上段をチャート表示
上段をチャート表示

これはログインした直後の画面です。

最初は為替レートしか表示されていないんですけど、
各通貨ペアの右上にあるボタンでチャートに切り替えることができます。

簡易なチャートなんで分析に使うというよりは、
ざっくり動きを確認するために使う感じのチャートになっています。

分析用に使うチャートは別にあります。

チャート1画面表示
チャート1画面表示
オシレーター追加
オシレーター追加

左が初期状態のチャートで、右はテクニカル指標を追加したチャートです。

右の画像を見てもらっても分かるように、
テクニカル指標を追加してもゆったり見ることができます。

ただ、テクニカル指標の種類が少ないのが難点になっています。

次にダウンロード版を見てみます。

ダウンロード版
ダウンロード版
オシレーター追加
オシレーター追加

表示領域の広いブラウザ版のほうが見やすいですが、
テクニカル指標は28種類も用意されているダウンロード版のほうが上です。

チャート画面は最大化して大きくすることもできるので、
高性能なダウンロード版をメインで使うことになると思います。

為替バカから見た、アイネットFXの特徴!

アイネットFXは知名度では他社よりかなり劣りますが、
スペックはそこまで悪くはありません。

ただ手数料、スワップ、取引ツールのどれをとっても
他社を圧倒するほど抜き出ているほどではないので、いたって普通な印象です。

普通すぎてちょっとコメントに困るぐらい特徴のないFX業者だと思います。

「アイネットFXの詳細・口座開設」に進む!
前のページ「efx.com
次のページ「マネックスFX

ページ先頭へ戻る

ヒロセ通商タイアップキャンペーン

当サイト経由の申込み数ランキング1位 DMMFX
スプレッドが業界最狭水準!
当サイト経由の申込み数ランキング2位 外為オンライン
かんたん操作の自動注文機能!
当サイト経由の申込み数ランキング3位 GMOクリック証券
ツール使いやすさ2年連続1位!