地球上で一番わかりやすいFX講座! > 現在主要なFX業者の一覧 >  セントラル短資FX

セントラル短資FX

セントラル短資FX 100年以上の歴史を持つ超老舗FX業者で、為替バカがFXをはじめてから約8年間、業務停止命令やトラブルなどは一度も起こっていないので、長期的観点で考えるとセントラル短資FXのような業者はポイント高いと思っています。スペックのほうもなかなか高くて、昔からハイスワップを提供し続けているスワップ派にはかなり人気がある業者です。それと最近ではシストレにも力を入れていて、ミラートレーダー系の中ではかなりスプレッドが狭いので、シストレ派にもおすすめな業者です。

スペック表

2016年11月1日時点の情報です。

片道手数料

手数料 1000通貨 0円
1万通貨 0円
取引単位 1000通貨

スプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 1銭
英ポンド/円 4銭
ユーロ/円 2銭
豪ドル/円 3銭
NZドル/円 4銭
南ア/円 1.9銭
主要通貨合計 15.9銭
原則固定 ×

注文機能

2WAY注文
逆指値
IFD注文
OCO注文
IFO注文
トレール注文
両建て

証拠金

初回入金 設定なし
最低証拠金 48,000円
自動ロスカット 100%

取扱通貨ペア

*セントラル短資FXは全24通貨ペアを取り扱っています。
米ドル/円 英ポンド/円 ユーロ/円
カナダドル/円 スイスフラン/円 豪ドル/円
NZドル/円 南ア/円 韓国ウォン/円 ×
中国元/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円 ×
ユーロ/米ドル ユーロ/英ポンド 英ポンド/米ドル
英ポンド/スイスフラン 米ドル/カナダドル 米ドル/香港ドル ×

スワップ

通貨ペア
米ドル/円 25円 -30円
英ポンド/円 10円 -17円
ユーロ/円 0円 -9円
豪ドル/円 30円 -35円
NZドル/円 30円 -39円
南ア/円 10円 -16円
トルコリラ/円 83円 -90円
主要通貨合計 105円 -146円

スワップ関連情報

決済せずにスワップ益のみを出金
決済せずにスワップ益で新規ポジション建て
ロールオーバー時に値洗いするか? ×

対応スマートフォン/モバイル

iPhone iモード
Android EZweb
Yahoo!ケータイ

会社概要

社名 セントラル短資FX株式会社
キャンペーン 新規口座開設+取引で最大20,000円のキャッシュバック!(2017年8月31日まで)
金融庁登録番号 関東財務局長(金商)第278号
資本金 13億1,965万円(2016年3月末現在)
主要株主 セントラル短資株式会社
上場 非上場
自己資本規制比率 738.2%(2017年3月末)
信託保全 三井住友銀行
入金なしログイン

セントラル短資FXのログイン画面ってどんな感じ?(クリックで拡大します!)

ログイン直後の画面 注文画面 アラート登録画面
ログイン直後の画面 注文画面 アラート登録画面

ログイン直後の画面

セントラル短資FXのFXダイレクトプラスのログイン直後の画面です。

シンプルに画面が構成されているので、
初心者でもわかりやすいです。

画面上部の為替レート部分の通貨の種類と表示は自由にカスタムできます。

注文画面

価格提示をクリックすると、上記画面の場合は米ドル/円のBidとAskが表示されます。

成行プラスというのはセントラル短資FX独自の注文方法で、
成行注文と同時に利益確定注文と損切注文を同時に出せるという機能です。

ニュアンス的にはIFO注文に似ていますが、
IFO注文の場合、最初の注文は必ず指値注文になりますが、
セントラル短資FXの成行プラスは最初の注文を成行で出せます。

アラート設定画面

ここで通貨ペアとレートとメルアドを指定しておくと、
その条件を満たした時にメールで通知してくれます。

セントラル短資FXのチャートってどんな感じ?(クリックで拡大します!)

セントラル短資FXには、
簡易チャート、クイックチャート・トレードプラス、みらいチャートの
3つのチャートが用意されています。

まずは一番シンプルな簡易チャートから解説してみます!

名前の通り、機能的にはかなりシンプルですが、
FX初心者の人にはこれでも事足りるかもしれません。

簡易チャート立ち上げ直後の画面
簡易チャート立ち上げ直後の画面
テクニカル指標は2つまで
テクニカル指標は2つまで

テクニカル指標は同時に2つまで表示可能です。

上記画像ではMACDとRSIを表示しています。

画面右上の方にある緑の再生ボタンのようなものを押すと、
チャートが自動更新になりますので、超短期売買であっても使えるかもしれません。

クイックチャート・トレードプラスは無料で使えるかなり高機能なチャートで、
チャート画面から注文もできます。

パソコンにインストールして使うタイプのチャートツールで、
立ち上げごとにログインが必要になります。

つまり、このツールがあれば、
ブラウザを立ち上げてセントラル短資FXのホームページからログインする必要がなくなります。

クイックチャート・トレードプラスの
ログイン画面
クイックチャート・トレードプラスのログイン画面
クイックチャート・トレードプラス
立ち上げ直後の画面
クイックチャート・トレードプラス立ち上げ直後の画面

テクニカル指標設定画面
テクニカル指標設定画面
テクニカル指標5つ同時出し!
テクニカル指標5つ同時出し!

テクニカル指標はいくつでも同時出し可能で、
上記画像はMACDとRSI、ストキャスティクスと移動平均線乖離率、
さらにボリンジャーバンドを出しています。

最後にみらいチャートについてです!

このチャートはかなり変わり種のチャートで、
名前の通り、なんと未来のチャートの動きを予測するというものなんです!

みらいチャート
みらいチャート

たとえば上記画像はみらいチャートで米ドル/円の日足を表示したところですが、
20日先までのチャート予測を3パターン描いてくれています。

盲信は危険ですけど、綿密なバックテストをした上での予測なので、
専門家ならこう見てるんだな、、という参考にはなると思います。

初心者にとってはかなりわかりやすいですね。

為替バカから見た、セントラル短資FXの特徴!

為替バカがFXをはじめたころから、
スワップの高い業者として個人投資の間で人気が高い業者です。

スワップは一貫してかなり高い業者なので、
為替バカが初めて口座開設したFX業者もセントラル短資FXでした。

現在もスワップは高いですが、最近では短期売買も意識しているようで、
上で掲載してるみらいチャートなんかは初心者でもかなりわかりやすいです。

為替バカが口座開設してから今までずっと安定的に高いスワップを提供していて、
業務停止命令なども一度もないので、
こういった業者は安心して長期投資をやっていけると思います。

また、セントラル短資FXは口座開設後、入金しなくてもログインは可能ですが、
入金せずに取引もしない状態で3ヶ月程度が経過するとログインできなくなってしまいます、、

為替バカも口座開設だけして使っていなかったのですが、
久々にログインすると以下のような画面が表示されます、、

ログインロックがかかる、、
ログインロックがかかる、、

こうなってしまった場合はサポートに電話して、
取引したいのでログインロックを解除してくれるように頼めばすぐに解除してくれます。

でも、また取引しなければ再度ロックがかかってしまうようです。

みらいチャートなんかは他の業者で取引する人でも使えますから、
こういった情報の抜き取りを防ぐためだと思います。

ちなみに、セントラル短資FXはFirefoxではブラウザが対応しておらず、
新規注文が出せず、今までの取引の履歴やレートの参照しかできません、、(汗)

IEなどのブラウザでログインするようにしましょう。

「セントラル短資FXの詳細・口座開設」に進む!
次のページ「外為オンライン

ページ先頭へ戻る

ヒロセ通商タイアップキャンペーン

当サイト経由の申込み数ランキング1位 DMMFX
スプレッドが業界最狭水準!
当サイト経由の申込み数ランキング2位 外為オンライン
かんたん操作の自動注文機能!
当サイト経由の申込み数ランキング3位 GMOクリック証券
ツール使いやすさ2年連続1位!